バス ベトナムで乗ったバスで起きた出来事。

バス 自動車に乗る様になってから、バスに乗る事ないな~と思う今日この頃。
あなたはバスに乗ってますか?
自動車活用率が高そうな岐阜において、私だけでなく、バスに乗る人は少なそうです。
・・・都会では事情が違うんだろうな~。
そんな私ですが、ベトナムでの移動手段はバイクかバスだった訳で。
そんなベトナムで乗ったバスで起きた出来事を今回のブログで書かせていただきます。
<広告>




先ほどの話、日本でバスを乗る事がないので、最新の価格等知りません。
でも、たぶんベトナムのバスの運賃は安い!
それも路線バスは、同じルートをずっとグルグル走ってる感じなのかな?
一回乗ったら、目的地毎に料金設定されてなさそう。
一律いくらって感じ。
ちなみに、市内は一回=90円。
郊外から市内の中継地までは70円といった感じです。
安いよね?
あ、日本に比べるとガソリン代も安いね。

次にバスの中のご紹介。
運転手さんの裁量でしょうか?
バスの中は、好きな歌(音楽)がかかってる感じ。
・・・ベトナムらしいというか。
若い運転手さんだと若者向けな歌が流れてるし、おじさん運転手だと渋めの音楽が流れてる。

そして、日本のバスと違うなぁ~って思うのは、料金の支払い方法。
切符売りの人がバスに乗っていて、乗るとすぐにその人が販売に来ます。
・・・結構不愛想ですが、妻曰くそんなもんだそうです(笑)

さらに、次のバス停の案内(次は~です)はありません。
正確に言うとあるのかもしれませんが、先ほどの音楽が流れてて、アナウンスを聞く事がありませんでした。
その為、私の妻クエンも外の景色とGoogle mapの案内で次降りる!と決めてました。

そして、一番ベトナムらしさを感じたのは!
降りますアピール(ボタン押す)して停留所に着いた時。
めっちゃ妻が焦った感じで私を急かします。
早く降りる準備して!ってめっちゃ真剣な表情。
最初何故だろう?と思ってたんです。
降りるの分かってるけど!っと。

でも、その理由はすぐに判明しました。
きっちりバスは止まらないんです!
これは運転手さんによって若干の違いはあるかもしれませんが、何回乗っても、きっちりと停車してくれたバスの運転手さんは居ません(笑)

止まらない!
いわゆる徐行状態!!
だから、私的感覚では、動いてるバスから飛び降りるような感じ。
さらに、降りた瞬間には加速してる。
スピーディーと言えばスピーディーですが・・・。
慣れないと、ちと不安です。
あ、でも、お年寄りとか子供が居たりとかすると、しっかりと止まってくれます。
さらに、戸惑っていて早く降りれない場合も止まってくれるので、必要以上に不安に思う事はありません。
ただ、あらかじめ知っておくと心の準備にはイイね(笑)

あ、あと、ハノイ中心地から郊外に帰るバスの時間はしっかり事前に確認しておきましょう!
そもそもベトナムのバス停には、時刻表がありません。
何番のバスがこの停留所に来ます!的な行き先が分かる様になっているだけ。
そして、最終便が結構早くになくなる!
ちなみに、私達夫婦は、途中の乗換駅で夜の7時半に最終便が無い事を知り、お父さんにバイクで迎えに来てもらうというドタバタをしてしまいました(汗)

さて、そんなこんななベトナムのバス事情。
あれ?タイトルでは何か出来事があったんだよね?と気づいてくれた方には感謝です。
ここからが、今回のバスでの出来事。
ある意味、とってもベトナムらしい(?)出来事です。

その出来事は、バスが全然時間通りに来ない事から始まりました。
それは、日本でもベトナムでもあり得る事。
問題は、遅れた理由!
・・・渋滞とか故障ではないんです。
何だと思いますか?

理由は、バスに乗っている切符売りさんが原因!
というのは、私達が乗車した時に切符売りさんが居なかったんです。
なので、降りる時に運転手さんに払えばイイんだろうな〜とか思って乗ってた訳です。
そうして数駅進んだ所で切符売りさんが乗って来て。
ここまでなら、何らかの理由があるんだろうな〜で済んだ訳です。

でも、乗って来た瞬間に運転手さんとめっちゃ口論し始めて。
何言ってるか分からない私ですが、怒っているのは確か。
ちょっと困惑していたら、妻が一言。
『切符売りさんは遅刻した。それで運転手さんが注意した。』
なるほど。
まあ当然だわなって思える訳です。
だけど、その割にはずっと口論してるし。

分かった真実が1つ。
切符売りさんは酒を飲みすぎて、勤務に遅れたそうな(笑)
なのに、運転手さんに注意されたのが気に食わなかったようで。
要は逆ギレですか・・・。
と言うか、酒飲んで遅刻して仕事クビにならないのか?とかそっちの方が気になる。
そしたら、妻からもっと衝撃的な発言が。
『良くある事だから』

凄いな〜。
それで、他の乗客も誰も驚いてないのか。
でもこんな状況に慣れるというのも・・・。
でも、こんな事で驚いてはいけません。
ここからがもっと凄い。

切符売りさんは、その後ずっと口論。
そして、その間の仕事を一切放棄!
・・・大丈夫なのか?
で、当然途中で降りる人が居る訳だけど、誰も支払いせずに降りて行く!
・・・これも大丈夫なのか?
そして、そんな考えが顔に出てたんだろうね。
隣で『良くある事だから』という顔をした妻が居て(笑)
ツッコミをいれるタイミングを逃した私です。

そして、口論がBGMとなったバスで私達が降りる所へ。
さて、あなたならこんな時どうしますか?
他の乗客の人を見習って無賃で降りますか?
妻クエンが私に聞いた訳です。

何が正解かは分かりません。
郷に入れば郷に従えという言葉もあります。
でも、私的には、怠慢な仕事をした切符売りさんにはお金を払いたくないけど、ここまで乗せて来てくれた運転手さんには払いたいと思う。
そう答えたら、
『あなたはやっぱり日本人だね。でもそれがイイ』
と言ってくれて。
そして、相談して、降りる直前にバスの運転手さんに直接渡して降りる事に。

さて、ここからが今回私が注目したポイントです。
運転手さんは、受け取りを拒否。
『あなたはとてもイイ人だけど、これは受け取れない!』
理由は、切符売りさんが仕事をしていないからだそうな。
そして、今まで口論をしていたはずの二人が同時に全く同じ事を言った。

『今日はテト(お正月)だから、仕事はやらない事にしました。そして、イイ人であるあなた達だからイイ事がやって来たんです。』・・・だって。

私達が降りた後にまた口論するのかもしれない。
仕事への態度は不真面目かもしれない。
今日の仕事後に上司にめっちゃ怒られるかもしれない。
・・・口論の内容から運転手さんが責任を取って罰金を支払う事になるそうな。
でも、降りる私達には、とっても爽やかに対応してくれた二人。
そして、数日後。
たまたまバスとすれ違った時に、運転手さんと切符売りさんが二人で一緒に仕事をしていました。

上手く言えないけど、とっても人間味溢れる人達。
ベトナムの人達の良さをまた1つ発見した気がします。
まあ、内容的には褒められない点もあるけどね(笑)
でも、日本では味わえれない面白さがあって、私は好きです!

前にベトナムのイオンについてブログを書きました。
ブログ:イオン ご存知?ベトナムのイオンモールはどんな感じ?もどうぞ。
その時にも感じたんだけど。
これからベトナムは凄く変わって行くと思います。
それは凄くイイ事だと思うけど。
それによって変わって欲しくない所も凄くあって。
今日のバスでの出来事が起きなくなる日が来るのかな?って思うとちょっとだけ複雑な心境です。

<広告>
海外旅行をする時にあなたはどんな旅を計画するでしょうか?
自分で計画してあちこち行きますか?
それもめっちゃ楽しいですよね!
私も好きです。
でも、やっぱり初めて行く所だったり、色々な不安(例えば言葉の問題だったり)などがある場合はどうしますか?
そんな時は、やっぱりツアーの出番!
日本で予約・手配が完了するし、安心感が格段に上がります。
ベトナム旅行をご検討のあなた。
どんなツアーがあるかご参考までにどうですか?
自分が求める楽しみとリンクするのが見つかるとイイな~。
VELTRA

日記カテゴリーのブログ一覧はこちらからどうぞ

開幕戦(2019) FC岐阜vsモンテディオ山形 結果

開幕戦(2019) ついに2019年のJ2リーグが始まりました!
今回のブログでは、FC岐阜 vs モンテディオ山形 の試合結果をお伝えします!
<広告>




まずは、長いシーズンオフも終わり、今年もJ2リーグが帰って来ました!
・・・嬉しい。
去年は、なかなか結果が出ず、ヤキモキしましたが。
去年の試合結果は、ブログ:J2 2018年 FC岐阜の試合日程・試合結果を発表!をどうぞ。
でも、大木監督も3年目のシーズン。
今年は、目標の上位進出を果たしてくれるはず!
どんな一年になるかな?
楽しみにしたいと思います!!

ちなみに、本日のお相手は、モンテディオ山形。
去年は、天皇杯も含めて3敗とFC岐阜にとってはまさに難関な壁。
でも、今日の開幕はホーム:長良川競技場!
地元での戦いだし、去年からの進化を見せる為にも今日の戦いは勝ちを見たい!
・・・ハードルを勝手に上げてみました(笑)

さあ、どんな戦いになるでしょうか?
それでは、FC岐阜のスターティングメンバーから。

<FC岐阜:スターティングメンバー>

ポジション背番号選手名
GK25ビクトル
DF22柳澤 亘
DF35長倉 颯
DF34北谷 史孝
DF阿部 正紀
MF28永島 悠史
MF14風間 宏矢
MF30中島 賢星
MF31宮本 航汰
FW10ライアン デ フリーズ
FW山岸 祐也

注目の試合結果は?
2−0。
FC岐阜が勝った〜〜〜!
一年で見れば一勝かもしれないけど、試合内容も良かったし、凄くいい感じ!!
それも、開幕戦で勝利をしたのは、2014年以来だそうな。
さらに、モンテディオ山形に勝ったのも2014年以来。
・・・かなり前の話だな~(汗)
それでは、早速試合内容も見てみたいと思います。

前半戦は、非常に引き締まった展開。
モンテディオ山形からの攻勢を防ぎつつ、FC岐阜もチャンスを作る一進一退のいい試合。
去年から考えると、こういう試合に先制点を取られてズルズルというのもあったから心配してたけど・・・。
今日は、どの選手も集中力を切らさずしっかり自分の仕事をしてる!って感じ。
強敵相手にも引けを取らない試合運びが出来てました。
イイね!イイね!

後半について試合が動きます!
53分。
攻撃陣の相手へのプレスから(?)チャンスを作り、風間宏矢選手がきっちり決めてゴール!
その前のチャンスを作ったライアン選手の動きも素敵!!
その後、得点にはなりませんでしたが、ライアン選手から山岸祐也選手にパスしてシュートまで行ったシーンも相手DF陣を完全に乱してた。
点取り屋だけではなくて、ポスト的役割(こっちの方がライアン選手自身もあっているのかな?)が機能してたのは、今後に期待出来ると思う。
ここから攻撃のバリエーションが増えるとイイよね。

さらに、72分。
山岸祐也選手から風間宏矢選手へ。
風間宏矢選手がDF陣の後ろを狙う走りにドンピシャのタイミングで山岸祐也選手がパス。
ワンタッチでシュートの形が綺麗な流れで得点をゲット。
本日2得点目。
途中で三島頌平選手と後退しましたが、完璧な結果かと!
次節も楽しみにしたい。

今日のFC岐阜の試合は、失点をせず2得点を取る内容。
さらに、どの選手もボールに絡まない所でも前へ前へと出る動きが見られました。
しっかり攻撃陣も守備陣もプレスをみんなしっかりとしてたしね。
全試合こんな試合をするのは難しいでしょうが、この攻撃の形を今後も出して行って欲しいね。

次の第2節は、徳島ヴォルティスとの戦い。
今日の開幕戦の勢いで頑張れ!FC岐阜!!

最後に、今日の開幕戦 FC岐阜vsモンテディオ山形の一戦(ハイライト)をどうぞ!!

今年(2019年)のFC岐阜の試合結果一覧も良かったらご覧ください。
ブログ:J2・2019 FC岐阜の試合日程・試合結果を発表!をどうぞ。

<広告>
世には色々なサッカーまんががあります。
その中で、この作品はご存知ですか?
『アオアシ』
現在(2019/2月時点)の最新作をご紹介!

アオアシ (15) (ビッグコミックス)

どんな作品?って興味を持たれたあなた!
物は試しに1巻をまずは読んでみませんか?
今までと同じようで違うサッカーまんがになってますよ~!!

アオアシ 1 (ビッグコミックス)

FC岐阜カテゴリーのブログ一覧はこちらからどうぞ

イオン ご存知?ベトナムのイオンモールはどんな感じ?

イオン 日本各地に展開しているイオン。
私の住む所の近くにもイオンのショッピングモールがあります。
・・・よく妻クエンと出没してました(笑)
そんなイオンがベトナムにもあるのをご存知でしょうか?
<広告>




さて、今回のブログでは、ベトナムのイオンに行った時の事を書いてみたいと思います。

しっかり調べてみた訳ではないですが、何店舗かあるみたい。
ホーチミンの方が多いのかな?
でも、ノイバイ空港からハノイ方向に向かうとすぐに建設中の所もあったし。
今後、ハノイでもどんどん増えて、色々変わって行くんだろうね。

とりあえず、私が行ったイオンは、ハノイの中心地から川を挟んだ反対側の辺り。
・・・すみません。地名が分からない。
ただ、ノイバイ方面からハノイに向けてめっちゃ大通りをひたすら走る(途中で中心地方面からは反れる気はするけど)と、出てきます。

最初の感想。
日本のイオンと全く変わらない!
そして、今までのベトナムらしい風景からいきなり日本の風景を切り取って貼りつけたような違和感のある風景。
安心感や懐かしさと共に変な印象でした。
あ、でも、すぐにこのイオンはベトナムだな~って思うのは、来場者の多くがバイクっていう所かな。
出入り口にゲートがあって、人によるチェック&入退出用の券がある点は新鮮でした。

それにしても、休日という事もあってか、中は人が多い!
混雑めっちゃしてる。
日本のイオンとこれまた共通的な感じだね~。
凄いもんだ。
<店内の様子>

催事が行われてました。
子供ちゃん達が陶器(?)に絵の具を一生懸命塗ってたりしてました。
そして、中に入るとこれまた懐かしき光景が・・・。
このお店を日本でも見た気がする(笑)

他にも同じ店がいっぱい。
ゲームセンターまで完備している辺り。
まんまイオンだな~って感じです。

では、逆に違う所は?と思うと。
やっぱり食の所ですか?

日本料理(寿司)とか韓国系のお店が沢山です。

そして、ここが日本と一番違う!と感じたのは。
ベトナムの人には、ごめんなさいですが、フードコートが綺麗じゃない!

もちろん、文化的に違うので良いとか悪いとかの話ではありません。
ただ、ベトナムに行った事がある人なら想像出来るでしょうが、食べるテーブルの下にごみ(ティッシュとかつまようじとか)をポイポイ捨てても普通です。
だから、イオンのフードコートもそんな感じ。
テーブルの下は大変な事になってます。
そして、その状況下をほとんどの人が気にしないという・・・。
さらに、掃除のおばちゃんは当然居て、掃除もしてくれてるんだけど、追いついてないのが現状と言うか・・・。
日本の文化に慣れていると戸惑う人も多いかな。
ちなみに、日本仕様になれた妻は、文句言ってました。
環境が変わると考え方も変わるという、面白い発見(笑)
そして、逆に全然気にならない私が居て。
私達夫婦は、その点が逆転してるみたいです(笑)

さらに、その状況だったので、トイレも心配しましたが・・・。
トイレは綺麗!
これは全然大丈夫!
一安心です。

最後に物価について。
ベトナムにおける食というのは、非常に安いイメージがあります。
ただ、イオンで売っているのはどうでしょうか?
日本的にはそんな値段だよね~って思うけど、先の通りベトナム的値段としては、ちと高く感じるのでは?とも思いましたが・・・。
それでもたくさんの人が購入してるのを見ると、そうでもないのかな。
ちなみに、資生堂の商品などは、輸入とか送料とかの関係があるので、当然ながら日本と同じ値段と言う訳にはいかないかな。
・・・めっちゃ高くなっている訳ではないですが、そんなもんでしょう。
この商品の値段は知りませんが、バレンタインが近いから(?)
催事的に展開してました。

ベトナムのイオンと日本のイオン。
どうでしたでしょうか?
雰囲気は何となく伝わったかな?
個人的には、本当に変わらない感じにビックリです。
もっと、ベトナムらしい何かを期待してたのですが・・・。

あ、そだ!
最後に変わってくれると嬉しいな~って事が一つ。
各専門店は違うかもしれませんが、スーパー側のお店のレジは、現金のみ。
クレジットカードを使う人のニーズが少ないのか未対応だったのがちょっと残念。
でも、発展著しいベトナムの環境だから、今後には変わって行くんだろうけどね。
その変化も楽しみにしたいと思います。

<広告>
ベトナムと言えば、コーヒー!
意外と知られていませんが、ベトナムコーヒーの豆は世界的生産量でも1・2位を争う程作られてます。
そんなベトナムコーヒーがクッキーになりました。
でも、お土産として買ってくるには荷物が増えて大変!という人。
こちらはいかがでしょうか?
3箱セットです。
どんな物かチャレンジしたい人も友達と分けて楽しんでみてはどうでしょう!

【格安】[ベトナムお土産] ベトナム コーヒークッキー 3箱セット 【あす楽対応】 (ベトナム お土産 土産 みやげ おみやげ 食品 クッキー・ビスケット クッキー ビスケット 海外土産)

日記カテゴリーのブログ一覧はこちらからどうぞ