西国三十三所巡り 妻クエンと一緒に参拝する事を決意しました!

<広告>




まだ私が若かりし頃、車の運転好きが講じて、西国三十三所巡りをした事があります。
もう15年くらい昔かな〜・・・古い話で申し訳ない(笑)
本来、巡礼は歩きで行くものかもしれないけど、私は車です!(笑)
でも、凄く大変だったのは覚えてます。
その分、ご朱印帳が完成した時のあの感動は忘れないけどね~。

ちなみに、西国三十三所巡りの本来の意義はあまり知りません。
・・・無知ですみません。
でも、何か良い事あるかなぁ?とか思ってる訳です。

そして、今回、ある一つの思い付きが生まれました。
自分の親と妻クエンの親の為にもう一度、西国三十三所巡りをやってみよう!っと。
・・・いい歳した男が思いつきで生きててすみません(笑)
私の仕事は自営業で時間的都合はつきやすいし。
でも、もし妻クエンが反対したら辞めようと思って、クエンに聞いた訳です。

かめ
クエン!西国三十三所巡りに行ってもいい?

クエン
それは何?

かめ
お寺にお参りに行く事だよ〜。

クエン
うん!いいよ。私も一緒でしょ?

え?クエンは働いてるので、日曜日しか休みないけど?
平日にだぁ〜っと行くつもりでしたが、一人で行くと言うと、めっちゃ不機嫌になるのは分かっているので、その点は了承(妥協?)。
最近、妻クエンの事が少し分かってきた私でした。(笑)
かめ
でも、めっちゃ山登りとか遠い所に行くから大変だよ?

クエン
そんなの大丈夫!

行った事ある人はご存知でしょうが、何番めかのお寺さんは、めっちゃ山登った所にありましたよね?
めっちゃ自信満々の顔したクエンですが、途中で挫折しない事を願うばかりです(笑)

ちなみに、クエンの親さんの分も作ろうね!と言った時のクエンの顔が驚きと嬉しそうな顔。
私にとって、非常に嬉しい反応が返ってくるこの幸せ。
行き当たりばったりの提案を思い付いた自分を少しだけ褒めてあげましょう!・・・そうしないと誰も褒めてくれないもんね(笑)

しかし!
そんな幸せを味わう隙を与えないクエンの一言。

クエン
来年のベトナムに帰る時までに作ろうね!

え?それって一年もないよ?
さすがに無謀では?
私が考えてる事が分かったのか?
さっきより自信満々な顔で、大丈夫!と言ったクエンの顔が一番印象的で、幸せ気分をしばし忘れた私でした(笑)

と言うわけで、これから先、不定期に西国三十三所巡りに行きます。
行った時には、またブログに記事を書かせていただきますので、良かったら忘れた頃に見にきてみて下さい(笑)
下記にリンクを張りますし、タイトルに更新日を書きますので、それを目安にしていただけるとありがたいです。

1 番:青岸渡寺

2 番:金剛宝寺護国院

3 番:粉河寺

4 番:施福寺
5 番:葛井寺
6 番:南法華寺
7 番:龍蓋寺
8 番:長谷寺
9 番:興福寺
10番:三室戸寺
11番:上醍醐寺
12番:正法寺
13番:石山寺
14番:園城寺観音堂
15番:観音寺
16番:清水寺
17番:六波羅蜜寺
18番:頂法寺
19番:行願寺
20番:善峯寺
21番:穴太寺
22番:総持寺
23番:勝尾寺
24番:中山寺
25番:清水寺
26番:一乗寺
27番:圓教寺
28番:成相寺
29番:松尾寺
30番:宝厳寺
31番:長命寺
32番:観音正寺
33番:華厳寺

<広告>
西国三十三所巡りにチャレンジしようとしてる人へ。
各札所の由来から拝観時間・アクセス方法などしっかりと書かれた一冊です!
行く前の準備としてわくわくしながら読むのもいいですが、行った後により思い出を深く味わうのにもオススメです。
広告の説明とは関係ないですが、今のご時世に歩いて巡礼をされる方ってどれくらいいるんだろうか?
あ、この本は、マイカーや電車で行くルートマップとかも書かれてるのでご安心を(笑)
私も先日からスタートしましたが、何処かですれ違ってたら素敵ですね!

西国三十三所札所めぐり 観音巡礼ルートガイド

新品価格
¥1,782から
(2018/5/8 12:21時点)

日記カテゴリーのブログ一覧はこちらからどうぞ