オーストリアGP F1 第9戦 オーストリアGP 1日目(フリー走行1・2回目)

<広告>




F1史上初の3連戦!
今回のオーストリアGPはその真ん中。
気温は比較的に低めで(山の中だからね~)、天候が変わりやすいオーストリアGP。
どうなるでしょうか?
例年的には、メルセデスが優位だから、今年もダントツな速さでしょうか?

今回持ち込まれたタイヤの種類は、ソフト・スーパーソフト・ウルトラソフトの3種類。
タイヤのタレが少ない今年のタイヤなので、1ストップかな~。

ちなみに、毎年抜きにくいサーキットと言われるので、DRSゾーンを3ヶ所に増設。
抜きつ抜かれつのバトルが見られるようになるのかな?
DRSについては、賛否両論あるでしょうが、抜けずにレースが終わる展開よりは良いように私個人的には思います。
あなたはどう思いますか?

さあ、強いだろうメルセデスに何処までフェラーリが追いつけるだろうか?
注目のオーストリアGP:フリー走行1回目のスタートです!!

<フリー走行1回目>

順位ドライバー/チーム タイム
1位ハミルトン/メルセデス1’04.839
2位ボッタス/メルセデス1’04.966
3位フェルスタッペン/レッドブル1’05.072
4位ベッテル/フェラーリ1’05.180
5位リカルド/レッドブル1’05.483
6位ライコネン/フェラーリ1’05.776
7位グロージャン/ハース1’06.028
8位オコン/フォース・インディア1’06.055
9位ルクレール/ザウバー1’06.215
10位ガスリー/トロロッソ1’06.394
11位エリクソン/ザウバー1’06.400
12位マグヌッセン/ハース1’06.404
13位サインツJr./ルノー1’06.427
14位ペレス/フォース・インディア1’06.455
15位ヒュルケンベルグ/ルノー1’06.479
16位ストロール/ウィリアムズ1’06.567
17位アロンソ/マクラーレン1’06.612
18位バンドーン/マクラーレン1’06.698
19位ハートレー/トロロッソ1’06.871
20位クビサ/ウィリアムズ1’07.424

雨が降るか降るか?と思いきや何とかもったフリー走行1回目。
1・2位に飛び込んできましたね~、メルセデス。
前回フランスGPでエンジンのアップグレードをしてきたのに、さらに今回空力パーツ(サイドポンツーンやサイドミラー他)のアップグレードをしてきました。
速いのにさらに速くなってきて、ヤダな~(笑)

フェラーリ:ベッテル・ライコネンが金曜日にTOPという事は無いだろうと思ってるけど、レッドブルにも抜かれているのを見るとやっぱり心配。
大丈夫か?
ここで頑張って一矢報いて欲しい!

ここ数戦で評価がうなぎのぼりの大活躍をしているザウバー:ルクレールがオーストリアGPでも9番手をマーク!
将来のフェラーリドライバー(ほぼ確定かな?)として、今は経験値をいっぱい得て欲しいね。

ちなみに、今年からフェラーリ意外に注目している、トロロッソ・ホンダ。
ガスリーが10番手をゲット。
結果がまだ一定ではないので楽観的にはなれないけど、本当にいい感じの進化だね。

フェラーリ・メルセデス・レッドブルの何処が抜きに出るのか?
フリー走行2回目では、このままメルセデス優位になるのか?
この後もお楽しみに~。

オーストリアGP:フリー走行1回目のハイライト動画をどうぞ!

<フリー走行2回目>

順位ドライバー/チーム タイム
1位ハミルトン/メルセデス1’04.579
2位ボッタス/メルセデス1’04.755
3位ベッテル/フェラーリ1’04.815
4位リカルド/レッドブル1’05.031
5位フェルスタッペン/レッドブル1’05.125
6位ライコネン/フェラーリ1’05.265
7位グロージャン/ハース1’05.429
8位マグヌッセン/ハース1’05.559
9位ガスリー/トロロッソ1’05.758
10位バンドーン/マクラーレン1’05.930
11位サインツJr./ルノー1’05.999
12位ルクレール/ザウバー1’06.096
13位オコン/フォース・インディア1’06.133
14位エリクソン/ザウバー1’06.199
15位ヒュルケンベルグ/ルノー1’06.273
16位シロトキン/ウィリアムズ1’06.326
17位ハートレー/トロロッソ1’06.332
18位ペレス/フォース・インディア1’06.354
19位アロンソ/マクラーレン1’06.429
20位ストロール/ウィリアムズ1’06.626

フリー走行2回目は、各チームが予選想定ラップとロングランを決行。
※フリー走行2回目の定番ですね~。

淡々と過ぎるセッションですが、中盤に一つの動きが。
トロロッソ・ホンダ:ガスリーが縁石いっぱい使った走行時にサスペンションが折れる(曲がる?)事態が発生!
赤旗中断になりました。
ちなみに、この縁石は、コース外を走らないようにする措置だった訳ですが、危険になる可能性が・・・。
今後この問題をどうするのか話題になるかな?
大事にならなかったのは良かった。

さて、フェラーリ&メルセデス&レッドブルのTOP争いですが。
分からないね~(笑)
かなり接戦だね。
そもそも1周がめっちゃ短い(速い)サーキットだから、余計に接近戦な訳だけど。

あと、タイヤの差がほぼ無いのか?
ソフトタイヤでもウルトラソフトでも性能差&摩耗の差があまり変わらない。
・・・種類がいっぱいあっても意味ないのでは(笑)

とりあえず、メルセデス優位なのは間違いないだろうけど、明日のフェラーリがどこまで近づくのか?
前戦フランスGPで負けたからオーストリアGPでの連敗はヤダな~。
明日のフリー走行3回目&予選を楽しみにしましょう!!

オーストリアGP:フリー走行2回目のハイライト動画をどうぞ!

<広告>



F1速報シリーズ・リスト一覧はこちらから
F1カテゴリーのブログ一覧はこちらからどうぞ